これから、ひまわり証券マージンFXで口座開設する方のために


当サイト「ひまわり証券「マージンFX」 口座開設・資料請求の疑問を解消!」では、 これからFX(外国為替証拠金取引)をひまわり証券ではじめたい方のために、 口座開設・資料請求についての疑問を解消していただき、スムーズに手続きが行えるよう わかりやすく解説しています。

ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから↓ 為替レート

ひまわり証券マージンFXの内容を把握してから、公式サイトへ行くと、スムーズにFXをスタートすることができます。

ひまわり証券「マージンFX」 口座開設・資料請求の疑問を解消! 記事一覧

    ひまわり証券「マージンFX」の口座について

    ひまわり証券は、FX(外国為替証拠金取引)を平成10年に日本で初めて個人投資家向けにサービスを開始した会社です。また、持株会社である、「ひまわりホールディングス株式会社」は、JASDAQ(証券コード8738)市場に上場しています。
     


    ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから
    為替レート


    ひまわり証券のFX取引の商品名は、マージンFXとよばれていて

    マージンFX
    ・通常口座
    ・デイトレ口座

    の2口座があり、通常口座とデイトレ口座にはいくつかの違いがあります。


    通常口座とデイトレ口座の違いを簡単にいうと、

    ・長期保有・スワップ狙いの方・・・・・通常口座
    ・小資金でFX取引、短期でFXをという方・・・・・デイトレ口座

    とFXの投資スタンスによって使い分けができます。

    「マージンFX」の取引手数料は、2007年12月3日より
    通常口座・デイトレ口座ともに、オンライン注文の場合、
    無料となっていて、利益を出しやすくなりました。
    (電話注文時には、10ポイント<ドル円の場合:10銭>)


    マージンFX口座開設時には、

    ・通常口座のみ
    ・デイトレ口座のみ
    ・通常口座とデイトレ口座の両方

    を選択することが出来ます。


    ※通常口座、もしくはデイトレ口座のみ既にお持ちの方は、
    新たに追加申込する必要があります。
    口座開設に費用はかかりませんので、お悩みの方は、
    通常口座、デイトレ口座の両方の口座を開設されることをオススメします。
     


    ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから
    為替レート

     

    ひまわり証券の口座開設の流れ


    1.申込フォームの入力
    お名前やご住所など口座開設に必要な基本情報を入力。

                ↓

    2.本人確認書類の送付
    本人確認書類をメールかFAX、郵送、いずれかの方法で送付。

                ↓

    3.(ひまわり証券での)申込内容の確認・審査

                ↓

    4.マージンFXの口座開設完了
    ・マージンFX取引口座番号
    ・ログインID
    ・パスワード
    ・入金先金融機関の口座番号
    などが書かれた書類が「配達記録郵便」で届く。

                ↓

    5.取引開始
    入金先金融機関口座に入金し、取引開始となります。

    ※最短2日、通常3~4日で口座開設完了となります。
     


    ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから
    為替レート